ミルトン・ヴィンヤーズ “テ・アライ・ヴィンヤード” シュナン・ブラン 2018
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ミルトン・ヴィンヤーズ “テ・アライ・ヴィンヤード” シュナン・ブラン 2018

残り1点

¥3,630 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

■味わい フレッシュなライム、青リンゴ、白い花、クチナシ、金柑、熟した洋梨、マンゴー、トロピカルフルーツなどが幅広く香ります。甘みと酸味、ミネラル感のバランスがよく、オイリーな口当たりでスパイスのニュアンスもあります。余韻には一部貴腐ブドウからの風味、そして心地よいほろ苦さが感じられるドライな味わいです。 ■店主からのコメント 実際に訪ねた際にはとても丁寧に対応して頂き、試飲したワインも美味しくて、今でも思い出深いワイナリーの一つです。ミルトンは、ニュージーランド産オーガニック(ビオディナミ)ワインのパイオニアとして、国内外の多くの著名な評論家やワイン愛好家から大きな賞賛を集めています。このワインは、ミルトンのフラッグシップワインで、ニュージーランド産シュナン・ブランの最高峰に位置付けられる逸品です。 ■飲み頃の温度/10~14℃ ■相性の良い料理/クリームや甲殻類のソースの魚料理、豚肉料理 ■タイプ/白ワイン・辛口 ■ブドウ品種/シュナン・ブラン100% ■生産国・地域/ニュージーランド・ギズボーン ■生産者/ミルトン・ヴィンヤーズ ■容量/750ml ■アルコール度数/12% ■スクリューキャップ ■オーガニック認証/BioGro NZ、Demeter ■醸造 発酵と熟成を600リットルのオークの大樽とステンレスタンクで行います。 ■ミルトン・ヴィンヤーズについて 1984年にジェームス&アニー・ミルトン夫妻が設立した、ニュージーランドにおけるオーガニック(ビオディナミ)ワインのパイオニア的ワイナリーです。彼らは全ての畑で伝統的な方法でのブドウ栽培を実践し、殺虫剤、除草剤、殺菌剤や化学肥料などは一切使用せず、牛糞、様々なハーブ、水晶の粉、堆肥などを用います。そして、栽培と醸造に関わる全ての物を自分達の地所の中で循環させるべく、牛糞を得るために牛を飼い、ブドウを受粉させるためにミツバチを飼い、ワインの清澄に用いる卵白を得るために鶏を飼っています。また、SO2(酸化防止剤)は必要最低限のごく少量のみ添加することで、安定感をもたらしています。丁寧に育てたブドウが持つパワー・個性を最大限に引き出した、果実味豊かでエレガントな味わいが特徴です。