ボージョレ・ヴィラージュ 2019
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ボージョレ・ヴィラージュ 2019

残り1点

¥2,310 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

■詳細 ベレール家の全区画のガメイをブレンドした伝統的なキュヴェで、一般的なボージョレよりも力強く、しっかりとしたボディとブルゴーニュに近いスタイルを備えています。完熟したブドウを厳密に除梗し、2週間のマセラシオンでクリュ・ボージョレに匹敵する豊潤な果実味とミネラルに満ちた複雑ながらも繊細な味わいに仕上げています。 ■味わい 外観は美しく深みのあるルビー色で、チェリーやブラックベリーを思わせるアロマが香ります。極めて複雑味のある香りで熟成が進むにつれてスパイシーなアロマが発展していきます。丸みのある豊潤な味わいで、非常に柔らかなタンニンを湛え、豊かな果実味が後味に感じられます。最初の2年間はボージョレの典型的な特徴が感じられますが、熟成を重ねるにつれてピノ・ノワールのような風味が発展してゆく熟成ポテンシャルの極めて高い豊潤なワインです。 ■飲み頃温度/16~18℃ぐらい ■相性の良い料理/パテ、テリーヌ、白身の肉、中華料理、アジアン料理、山羊乳チーズ、西洋風惣菜など ■タイプ/赤ワイン・辛口 ■ブドウ品種/ガメイ100% ■生産国・地域/フランス・ボージョレ・ヴィラージュ地区ペレオン村 ■生産者/ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌ ■容量/750ml ■アルコール度数/13% ■コルク ■醸造 平均樹齢40年の畑で南向き斜面が90%、北向き斜面が10%、土壌は花崗岩(95%)に片岩が混合。全て手摘みで収穫し手作業で選別。圧搾前に80%除梗し、破砕せず10~14日間マセラシオン。3ヶ月シュールリー熟成。春前に澱引きし、軽くろ過して瓶詰。 ■ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌについて ボージョレ地区ペレオン村を代表する自然派の造り手。マドンヌのワイン造りは、ブルゴーニュを強く意識していると共に、ペレオンの偉大なテロワールへの敬意を込め、テロワールに忠実であることを第一の方針としています。著名な各ワイン誌が絶賛するマドンヌのワインは「ボージョレのグランクリュ」とも言える見事なテロワールを誇る複数の小区画で採れたブドウをブレンドさせています。現在、ボージョレには特に優れたワインを産出する10の地域が「クリュ・ボジョレー」として認められていますが、このペレオンはそれを凌ぐ11番目のクリュになると言われるほどの実力を持っています。