パリサー・エステート・ペンカロウ・ソーヴィニヨン・ブラン 2020
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

パリサー・エステート・ペンカロウ・ソーヴィニヨン・ブラン 2020

残り2点

¥2,585 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

■味わい パッションフルーツや南国の花、ドライハーブが華やかに溌溂と香り、滑らかなテクスチャーとともに純粋な果実味と明るく新鮮な酸が舌を覆い、ミネラリーでドライな余韻へと続く。マーティンボロ―の特徴的なスタイルといえる、厚みと快活さを兼ね備えたソーヴィニヨン・ブラン。 ■店主からのコメント 自然環境・地域社会・ビジネスの3つが「サステイナブル」であることを必要とするパリサーは、安定した質の高さと価格が魅力。最高品質ブドウでつくるエステート・ワイン、ソフトな果実味としなやかな酸味を表現するペンカロウの2つのレンジがあり、こちらはフルーティで早くからバランスよく、親しみやすい味わいが特徴。リーズナブルな価格も魅力的で、澱との熟成から生まれる厚みがいい味を出しています! ■タイプ/白ワイン・辛口 ■ブドウ品種/ソーヴィニヨン・ブラン100% ■生産国・地域/ニュージーランド・マーティンボロー ■生産者/パリサー・エステート ■容量/750ml ■アルコール度数/13.5% ■スクリューキャップ ■栽培・醸造 57%はクラウストン・ヴィンヤードから、43%はイースト・ベース・ヴィンヤードの果実を使用。土壌は軟泥が川砂利と混ざったローム層。クローンはUDC1、仕立て方はVSPおよびスコット・ヘンリー。醸造は圧搾した果汁をステンレスタンクでアルコール度13%程度になるまで低温発酵する。発酵後は、時おり澱を攪拌しながらステンレスタンクにて澱と共に熟成。ヴィーガンワイン。 ■パリサー・エステートについて パリサー・エステートは20年以上に亘り、マーティンボローでプレミアムワインをリリースしてきたリーディングワイナリーです。1984年に最初のブドウ樹が植えられ、1991年、アラン・ジョンソンがチーフワインメーカーに就任して以来、国内外の数々の賞に輝いてきました。創業者リチャード・リッジフォードの引退後、2015年後任に10年間パリサー・エステートのアシスタント・ワインメーカーとして従事していたピップ・グッドウィン⼥史が最⾼責任者に抜擢されました。今日もコンスタントにハイクオリティワインを送り出しています。