new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ボデガ・コロメ トロンテス 2022

2,200円

送料についてはこちら

SOLD OUT

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

■味わい フローラルなバラの香りとともにグレープフルーツ、柑橘のアロマが広がる。新鮮な果実がほのかなスパイスを伴って口中を満たし、品よくドライな余韻が長く続く。 ■店主からのコメント その厳正かつ公正な審査により、最も金賞を取ることが難しい世界的ワインアワードの一つ「デキャンタ―・ワールド・ワイン・アワード 2022」で、2021年が95点&金賞を受賞。さらに、2022年も高評価を獲得。カルチャキ・ヴァレー高地で育まれたフローラルなアロマとグレープフルーツの瑞々しさがベスト・ハーモニー。 ■海外ワイン専門誌評価歴 「デキャンタ―・マガジン」95点 「ティム・アトキンMW」93点 「ワイン・エンスージアスト」92点 「ジェームス・サックリング」92点 「ヴィノス」94点 「ロバート・パーカー」90点 「ワイン・スペクテーター」90点 ■飲み頃温度/7~10℃前後 ■相性の良い料理 中華やエスニックなどのスパイシーな料理。サラダや前菜、魚介や鶏肉、豚肉などの料理。 ■タイプ/白ワイン・辛口 ■ブドウ品種/トロンテス100% ■生産国・地域/アルゼンチン・サルタ州・ヴァレ・カルチャキ ■生産者/ボデガ・コロメ ■容量/750ml ■アルコール度数/13.5% ■スクリューキャップ ■栽培・醸造 アッパー・カルチャキ・ヴァレーの2つの自社畑(ラ・ブラヴァ:標高1,700m、コロメ・ヴィンヤード:標高2,300m)のブドウを使用(樹齢30~60年、日照時間が長く、昼夜の寒暖の差が大きい)。12℃の低温ステンレスタンク発酵。澱とともにステンレスタンクで熟成。 ■ボデガ・コロメについて 1831年設立の現存するアルゼンチン最古のワイナリー。アンデス山脈の麓、標高2200―3100メートルにある畑では自然農法によりブドウを栽培。エレガントな風味は、専門誌上でも国際的に高い評価を得ており、コロメはアルゼンチンで高品質のプレミアムワインを⽣産するモデル的な⽣産者の一つとして、毎年50万リットル以上の⽣産量を誇るワインを世界40カ国以上に輸出しています。5スターなみのホテル、ジェームス・タレルの光の美術館も完備。

セール中のアイテム